スマホ節約術|おすすめ格安SIMLINEモバイルやスマホ代を節約する方法を紹介!

おすすめ格安SIMLINEモバイルやスマホ代を節約する方法を紹介!

【2019】あなたはどっち?地方派格安スマホor都会派格安スマホ、おすすめ格安スマホ2社はコレだ!

f:id:yuimgm:20190318110046p:image

格安スマホ選びは、この2社から選べば間違いなし!

その2社というのは「LINE MOBILE」「Y!mobile」です。

 

格安スマホについていろいろ調べる中で、なぜこの2社がおすすめなのか・どういう人に向いているのか解説していきたいと思います。

 

この2社はタイプが違うので、こんな風に分けてみました。

「誰にでも優しい地方派格安SIM」「ビジネスパーソン向け都会派格安SIM」、この2つの格安SIMからあなたに合ったものを選べば間違いないと思います。

 

誰にでも優しい地方派格安SIM「LINEモバイル」

 

メリット

・回線がdocomo,SoftBank,auの3つから選べる

・長期的に見て料金が安い

・主要SNSが使い放題

 

デメリット

・都会だと時間によっては通信速度が遅い

・無制限の通話し放題がない

 

地方だと場所によってドコモは電波入るのにauは入らないといったことはよくあること。

 

だから格安SIMに乗り換えて回線が変わると困るという人は結構多いのです。

 

LINEモバイルなら、2019年夏頃からau回線も申込できるようになるので回線を気にする必要がありません。

 

気になる速度は都会であれば時間帯によっては通信速度が遅くなる傾向がありますが、地方ならさほど気にすることなくお使いいただけると思います。

 

LINEモバイルには、主要SNSが使い放題のコミュニケーションプランがあるので他社の同容量のプランと比べてもお得感が半端ないです。

 

SNSを利用しないという方は月500円から使用できるので、お子様やお年寄りのスマホデビューにもおすすめです!

 

 

ビジネスパーソン向け都会派格安SIM「Y!モバイル」

 

メリット

・通信速度が大手キャリア並みに速い

・無制限の通話し放題がある

・光やでんきとセット割がある

・専用の通話アプリが不要

 

デメリット

・回線が選べない(ソフトバンクのみ)

・持込端末保障がない

・料金が少し高め

 

格安SIMに変えたいけど、10分かけ放題では不便な人も多いはず。

 

うちの旦那さんも仕事で個人のスマホを使用するので、いちいち通話時間を気にしてられません。

 

そんな人は無制限で通話ができるY!モバイルが非常におすすめです。

 

速度も格安SIMの中でもダントツの速さなので、都会にお住まいの方でもストレスなく利用することができます。

 

 

まとめ

おすすめ格安スマホ2社をタイプ別で解説しましたがいかがでしたか?

あなたが何を重視したいか明確にすれば、どちらのタイプに適しているかおのずと分かると思います。